【ゆうばり映画祭】忘れない歌。かつての夕張を「校歌」というキーワードで歴史を紐解く。

画像引用元:夕張映画祭HP
昨年の10月1日からドイツ在住のアーティスト、菊池史子さんが約1ヶ月滞在し夕張の閉校した小学校校歌をリサーチして、映像作品が今回ゆうばり映画祭で上映されることが決定いたしました。

小学校の校歌と思い出を作品に−菊池史子さん記録一覧
清水沢プロジェクトHPはこちら

今現在夕張市は小中高と1校ずつしかございませんが、かつては小学校28校という歴史がありました。その「校歌」というキーワードをもとに映像作品として制作されました。

タイトル:忘れない歌
制作年:2016年
分数:35分
南部小学校(9分19秒)
丁未小学校(8分23秒)
夕張小学校(9分48秒)
清水沢小学校(7分47秒)
制作者名:菊池史子
言語:日本語
日時:2017年3月5日(日)14:00〜15:30
上映場所:ゆうばりホテルシューパロ1階 ライムライト

当日は
映像作品の上映と、作家菊池史子・コーディネーター佐藤真奈美(清水沢プロジェクト)・会場の皆さんによるトーク&オープンセッションがあるとのことで、この機会にぜひとも夕張の歴史を感じ取っていただけたらと思います。

清水沢プロジェクトHPはこちら
-忘れない歌- ゆうばり映画祭HP詳細ページはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で夕張新聞をフォローしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

黄色いハンカチ想い出広場
ゆうばり不動産
ページ上部へ戻る