夕張鉄道機関士の話が聞けるイベント。今度の土曜日27日13時〜

こんにちわ。夕張新聞平社員の小林です。

ここ数日JR夕張線が廃止になるということでここ観光案内センターにも朝から数多くのお客様が訪れております。

夕張支線廃止「19年3月にも」 市長、JR社長と会談

引用元:どうしんウェブ

本日も三重県から旅行しているときラジオから廃止のことを聞いて一目散に駆けつけていただきました。

そんな鉄道大好きな人はもちろん、この夕張の歴史のお話も聞けると思います。

学習会のお知らせ

テーマ「夕鉄」
と き:平成28年8月27日(土)13時00分〜15時00分予定
ところ:夕張市石炭博物館エントランスホール内
協 力:三菱大夕張鉄道保存会
夕張市教育委員会
お問い合わせ先:
夕張市石炭博物館再生プロジェクト実行委員会事務局
(夕張市教育委員会内)
℡0123−52−3166 mail yubari.museum@city.yubari.lg.jp

かつて夕張鉄道で機関士として勤務されておられた花田さん、柴原さんをお招きして学習会を開催いたします。
機関車の事はもちろんですが、炭都の移り変わりを見続けてきたお二人から様々な事を伺いながら、皆さんと記憶を共有できる場を作りたいと考えております。ご参加おまちしております。

※なお、当日は博物館の通常営業日となっております。博物館へ入場の際、受付にて学習会参加の旨必ずお申し出ください。また、駐車場ご利用の際はくれぐれも事故のなきよう願います。

座席の数に限りがございます。ご了承ください。

引用元:夕張市石炭博物館再生プロジェクトFacebookより

私も春先に鉄道をめぐるイベントに参加しましたが、鉄道の話はもちろん、夕張そのものの歴史の背景も聞けて有意義な時間を過ごしました。それが3年後にこの街になくなるというのは少々寂しい気持ちとしょうがない気持ちが半々にあります。

この街の歴史は1日では語れないです。でも知るきっかけになってくれれば。【前編】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で夕張新聞をフォローしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

黄色いハンカチ想い出広場
ゆうばり不動産

最近の投稿

ページ上部へ戻る