【速報】夕張市に複合施設。コンパクトシティーの取り組みの一環。

先ほどニュースで放送されました。

夕張市が財政再建と地域再生を両立させるよう財政再生計画の抜本的な見直しを国に要請したところ
理解を得られたとして建設を決めました。
この複合施設の整備が、夕張市が財政破綻してから初めての大型公共事業となります。
財源の一部にはことし4月に始まった企業版の「ふるさと納税制度」を活用し、家具や日用品などの販売大手「ニトリホールディングス」から寄せられた総額5億円の寄付をあてるということです。
夕張市はこの複合施設を核に地域の再生を目指すことにしていて、今後、具体的な計画をとりまとめ、平成31年度の供用開始を目指すということです。

引用元:NHKnews webより

今後の推移を見守りたいと思います。

ただ平成31年度の使用を目指すとのことで、十分議論していただきたいものです。
「歴史は繰り返される」というのはあってはならないです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で夕張新聞をフォローしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

黄色いハンカチ想い出広場
ゆうばり不動産

最近の投稿

ページ上部へ戻る