あの日から7年。あなたを見て感動したあのエメラルドに輝き続ける魂は夕張でも。【追悼】三沢光春

2009年6月13日に旅たったがあなたは今もなお王者として永遠に伝説に君臨し続けている。

私がまだ小学生の時初めてプロレスの面白さを教えてくれた試合。

1994年6月 3日 日本武道館

三冠ヘビー級選手権試合/(王者)三沢光晴VS川田利明

引用元:YouTube

まさにプロレスの醍醐味を小学生ながらも少なからず覚えております。

その日から2002年5月2日 東京ドーム 三沢光晴vs蝶野正洋


引用元:YouTube

大人の事情でこの日のゴールデンタイムでは放送できなかったが放送終了間際、携帯電話から、
「今東京ドームにいるよーーー。この放送は深夜放送するって」っと。

その声の主と同じ生まれ育った夕張市で共に活動するとは想像もできなかったです。

三沢光晴とは間近であったことも話したこともありません。

このマチ「夕張」と「プロレス」というものだけです。

ただ三沢光春から感じたエメラルドに輝くあのたまらないものは永遠に輝き続けます。

この夕張でも。

三沢光晴 「川田、ドームのリングで待ってるよ」

引用元:YouTube

試合の結果はどうであれ、これこそプロレスだと思い今でも奮い立たせてくれます。

あなたが教えてくれた魂はこの夕張でも永遠に、エメラルド・グリーンが輝き続けるように頑張ります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で夕張新聞をフォローしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

黄色いハンカチ想い出広場
ゆうばり不動産

最近の投稿

ページ上部へ戻る