【編集後記】常にエンドユーザーを見ることが大事だと改めて感じる

昨日より開幕いたしました「ゆうばりファンタスティック映画祭2017」。

学生の頃は全くと言っていいほど関心がなく記憶にあるのが実写版「北斗の拳」が上映するだというだけでした。

財政破綻のニュースが流れ、色々とこの映画祭もどうなるのかなと思いましたが、なんとか今年も無事に開催いたしました。

東京出張中、SNSを使っての集客の話題になり色々と試行錯誤しながらの打ち合わせでした。

ただ常にその先のユーザーがどうなってたい、どうあって欲しいかがブレることがなかったので後はそれを成功させるようにと微力ながらお手伝いできればと思っております。

この映画祭前、このサイトをどうしていこうかなと考えており90本近くある映画をその都度更新しようかなとか考えたりもしましたが、

人手が足りない物理的なものはもちろん、そこはあまりこだわらずに映画祭を楽しんでいる雰囲気に持っていければと思っております。

また初めて夕張を訪れる方々、毎年夕張を訪れる方々がより映画祭にどっぷりハマれるような情報をと思っております。

「夕張に来てよかった。」「訪れてよかった。」と言えるようこれからも夕張新聞を続けていきます。

ただ現在私はタイミング悪くどっぷり制作する案件をどう捌くか板挟み状態です(笑)。

web制作にも興味があるなら是非ともw

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で夕張新聞をフォローしよう!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

黄色いハンカチ想い出広場
ゆうばり不動産

最近の投稿

ページ上部へ戻る